四十肩を改善したい!(7)

皆さま、こんにちは。スタッフのソネです。

12月も半ばを過ぎ、2016年もいよいよ終わりが近づいてきました!

img_4241

祖母からのお歳暮で、美味しそうなハム達が届いたので

昨晩は家にあった禁断のコンビニワイン生ハムをいただきながら、

ネットで年末年始に空きのあるペットホテルを探しまくってました!!

 

年末年始は関西に行くか〜行くまいか〜(あ、ソネは関西出身ですが、現在実家は東京)

 

なーんてゆっくりしているうちに、古都子(ペットの猫)が泊まれる

猫ホテルがどこもかしこも満室に!

ネットサーフィンを駆使して、ちょっと遠いですが錦糸町で

猫ホテル シングルルームをなんとかGET。

image-2

いや〜良かった。

ってか、シングルとかダブルとかチェックインとか…結構笑っちゃいますけどw

 

とまー、どーでもいい話はさて置き、

ストレッチのプロ 古都子に比べて、身体硬めの飼い主ですが、

四十肩の調子はというと、無事にすこぶる順調になりました!

 

あとは、前前前世のブログくらいから…

じゃなくて、、、w

前々前回のブログくらいから気になっている、肩近くの張るような痛み

色々調べた結果、やはりこれは三角筋の痛みようです。

 

三角筋に集中的に負担をかけてしまうことで、

筋肉が硬くなってコリを通り過ぎて攣っている状態になって痛いのだとか。

これがどんどん悪化して、

本格的に四十肩、五十肩になってしまうということですかね。

 

無理して動かしたり、むやみやたらに揉んだりするのは危険かもしれないので

ゆっくり肩関節を動かしたり、ストレッチで時間をかけてほぐしていきましょう。

 

で、「ピン助先生必殺三角筋の炎症がスッと消える裏技」

とうとうT島さんブログでアップされたので、是非ご覧ください!

image

 

で、日々の予防&改善ストレッチもがんばって続けます〜

ってか、皆さんも絶対やった方がいいです!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★

基本ストレッチ 3ステップ(軽めに)

からの

四十肩・五十肩のストレッチ(各100回)

股関節をほぐすストレッチ(各100回)

★★★★★★★★★★★★★★★★

※痛くない程度で無理は禁物!
※基本ストレッチの回数を減らしてもOK!

 

ではでは、また来週月曜に更新します!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest