四十肩を改善したい!(2)

皆さま、こんにちは。

ご無沙汰しております。スタッフのソネです。

 

朗報です!

 

我らが背すじピン次郎さんが100切りを達成

とのことです!

おめでとうございます!!!!!

 

そんな明るいニュースとは裏腹に…四十肩疑惑の私

右肩があまりに痛いので、ストレッチパッドで改善中です!

 

001

 

ストレッチパッドを使った四十肩&五十肩のストレッチ

詳しい方法はT島さんブログからどうぞ!

bnr-tajima

 

を基本ストレッチ後にやっております。

 

まず、基本ストレッチの肩のストレッチ上下の動きも横の動き激痛です。

これではストレッチと言えない!

ので、

上下はゆっくり、横の動きは随分早い段階で床から離して動かしています。

この気持ちが分かる方…多いかもしれません。

 

そして、四十肩ストレッチに突入!

 

ストレッチパッドは肩の下に1つ置いて実践しております。

 

このストレッチは簡単に言うと、

(1)手を下に降ろして、掌を上、下へパタンパタン(100回
(2)手を肩のラインに伸ばして、掌を上、下へパタンパタン(100回

なのですが、、、

私の場合、上下セットで100回だと腕がピクピクして動かなくなるので

上下セットで50回でスタートしましたwww

 

それでも、四十肩疑惑の右腕は腕がだるくなってしまい、

50回ですら続けられないので、(1)が終わったら先に右をやってみたり…

試行錯誤の1週間でありました。

 

ちなみに、今回このストレッチをやっていて気づいたことは

単に右腕が痛い、動きが悪い…ということだけでなく、

肩甲骨の動きが違うのが分かります!

よって、右の方が肩の位置が前に出ているようです。

 

ん〜これはリアルによくないです〜

 

まだ大きく症状に変化はありませんが、ストレッチ後は比較的、動作が楽になります。

では、また来週月曜日にご報告します!

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest
ストレッチパッドで姿勢改善!
カラダに良さそうなことやってみる!
四十肩を改善したい!